スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/31(金) 11日目@パリpart.1

9:30にフランスのどっかの駅に着きました。



パリは地下鉄やトラムの交通機関が発達していますが、ゾーンで区分されているので、その仕組みが全然理解できず切符を買うところでかなり苦労しまいました。



愛美さんとはホテルが違うので、カウントダウン前の集合時間などを決めてリヨンでお別れしました。



僕たちはRERという国鉄みたいなのに乗りましたが、なぜかその切符では降りられなかったです。未だにパリの交通機関がわからん。



La defenseという駅からはトラムに乗ったら3つの駅なのに、カウントダウンの後に乗れないかもしれないからそこからホテルまで歩いていこうとなりましたが、スーツケースを運びながら1時間以上歩く羽目になってめちゃくちゃ疲れました。



晃一とも少し言い合いになって、余計に疲れた。



結局14時くらいにホテルに着き、シャワー浴びたり一休みしてから16時にホテルを出発しました。



今回はホステルじゃなくてホテルに泊まりましたが、めちゃくちゃ狭く、3人部屋で1人は上のベッドで、じゃんけんで負けて僕は上のベッドになりました(泣)



まずはナポレオンがウィーンなどとの戦いの勝利を記念して作ったという凱旋門に行きました。



結局ナポレオンは存命中に凱旋門を潜れなかったみたいですが、そのスケールには圧倒されました。



というか、パリめちゃくちゃ寒いです。雪はないけど北海道並みに寒い。



その後は、凱旋門からルーヴル美術館に続くシャンゼリゼ通りを歩き、そこにあるルイ・ヴィトン本店に行きました。



かなり混んでいて、入場する為に並ばされて、入口や店内にはたくさんのおっかないセキュリティがいました。



店内は日本語を話せるスタッフも多いらしく、観光客も日本人がたくさんいましたが、それに劣らずチャイニーズも大量に買い物をしていました。



恐るべし中国経済。



僕は母親からヴィトン本店のロゴが入ってるハムステッドPMというのを買うように言われていたので、それを買いました。



日本では定価が約12万で安くて11万ですが、本店では日本円で8万もしなかったです。



それプラス免税で12%くらい返ってくるので、やはり本店で買うとかなり安いです。



それでも高価な買い物だし、ヴィトンを買うのは初めてだったので緊張しました(笑)



日本人の女性のスタッフに対応してもらいましたが、その店員が最低で、態度はでかいし忙しさにイライラしてるのかすごい急かすし、免税手続きで少し間違えたら目の前でその用紙を思いっきり破かれました。



いや、マジで意味がわからん。なんでこんな高価な買い物をしたのに不愉快な目に会わされなくちゃいけないんだ。



かなりイライラして名刺をもらって文句でも言ってやろうかと思いましたが、そこは大人の対応、我慢しました。



我慢には慣れてます、日本人だもの。



まぁ、とにかく目的のものが手に入ったので良かったです。



カウントダウンまでホテルに戻れないので、ひったくりに会わないようにコートにチェーンで結んで、更にヴィトン側を箱崎にガードさせました。



まぁ、いないよりは雨粒くらい役立つでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょー。

Author:じょー。
コソコソやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
102853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
4724位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。