スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/31(金) 11日目@パリpart.2

その後は、晃一がデパートに行くと言って別れて、僕と箱崎は12/31の18時からルーヴル美術館が無料と聞いていたのでシャンゼリゼを歩きながらそこに向かいました。



しかし、大晦日でかなり込み合っていて、意外と距離もあったのでメトロに乗りました。



すると、12/31の17時からはパリの交通機関は無料らしく、切符なしでメトロに乗れました。ラッキー。



がしかし、ルーヴル美術館に行ったら、もう閉館だと言われて追い出されました。なぜか調べていた情報が間違っていました。



なので、メトロに乗って有名なラファイエットというデパートに行きましたが、ここもちょうど閉まってしまい、大晦日はどこも早くで店を閉めていました。



行くところがなくなってしまったので、近くにあった公衆電話で実家にコレクトコールをかけました。



その時すでに日本では2011年の2時くらいでしたが、母親が起きていて少しばかり話しました。



その後はスカラ座を少し見て、もう今日はどこも店が閉まっていたので、スカラ座近くのレストランに行きました。



全部で30EUROくらいと、学生の旅行客にはかなり高価なディナーでしたが、2010年最後の食事だし、フランス料理も堪能したかったので大枚を叩きました。



てきとーに入った割にはかなり良いお店で、スタッフの対応も良く(ヴィトンの店員より数倍良かった)庶民的で、美味しいディナーを存分に味わえました。



一緒にいる相手が箱崎というのが唯一で最大の不幸でした。



ディナーはコースで、前菜に春巻き、メインにグラタンとミディアムのステーキ、食後のデザートにアイスが出てきました。



フランスパンはアンコールと言えば食べ放題です。



そこでカウントダウンの待ち合わせの時間まで時間を潰し、約束の場所に行きました。



すでに晃一がいましたが、時間になっても愛美さんが来なかったので3人でエッフェル塔に向かいました。



愛美さんは1人のパリでどんな新年を迎えたのでしょう。



パリまで来て1人で年越しとか…(´・ω・`)ドンマイっす



エッフェル塔付近はかなりの人だかりで、みんな騒いだりしてとても賑やかでした。



エッフェル塔はライトアップされていましたが、単一の色で派手さもなく、大きさも東京タワーの方が大きそうなくらいで、ちょっと期待外れでした。



人混みの中を歩き回ってベストポジションを見つけ、2011年になるその時を待ちました。



が、残念なことにカウントダウンもないし、エッフェル塔には時計がないので、2011年になった瞬間にキラキラと輝き出したくらいで、パリの割にはかなり地味な年越しで味気なかったです。



まぁ、パリで年越しをしたという事実だけで満足です(笑)



愛美さんとは結局会えなかったけど、果たして1人パリでどんな年越しをしたんでしょう。



パリまで来て1人で年越しって悲しいな(笑)



次の日は朝早くからモンサンミッシェルのツアーがあったので、そのまま帰宅して2時くらいに寝ました。



そんな感じで2010年が終わりました。



もう2011年ですね。



今年もよろしくお願いします。



【今日の会計】

切符:1.7EURO
10枚綴り:6EURO
買い物:8.27EURO
マック:1EURO
ディナー:28EURO

合計:44.97EURO
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょー。

Author:じょー。
コソコソやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
102853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
4724位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。